女性

塾のバイトのポイント

給与体系とコマ数に注意

勉強

大学生の間で塾講師のバイトは時給の良さと受験の経験を活かせることから、圧倒的な人気があります。しかし、飲食などの他のバイトに比べて特殊な点も多いので、塾のバイト選びには注意が必要です。塾講師のバイト選びの注意点と、工夫できる点をお伝えします。まず、塾講師は見かけの時給は千円以上あることがほとんどですが、前後に報告書の記入や会議などの労働があることが多く、塾によってはそのような労働に賃金を払わない場合があるので、その点を応募先にきちんと確認する必要があります。また、コマ単位の勤務となることがほとんどで、最初は多くのコマ数を入れてもらえないため、それほど多くの収入は見込めないことにも注意が必要です。

工夫して働こう

塾講師は大きな収入にはなりづらいバイトですが、講師として学ぶことも多く、特に教職希望の大学生や飲食のような長時間になりがちなバイトができない方にとっては、やはり魅力的なバイトです。そんな塾講師のバイトをうまく続けるコツとして、「できること、できないことをきちんと伝える」ということが挙げられます。たとえば、「英語はできるけど数学はレベルによる」という曖昧な要望を伝えると、特に人手不足の塾は数学の授業もたくさん入れてくることがあります。自分には何ができるか、またはどんなことを担当したいかをしっかり伝えておくことで、余計な業務や雇用主とのいざこざを避けることができます。勤務可能日時も「この曜日ならできることもある」などではなく、「できる、できない」をなるべくはっきりさせましょう。